Choroideamusic.com

Music Works of choro the Japanese Guitarist

arranging Choroidea Online

「choro VS こおろぎ アレンジ対決!」 -choro 1日目- / choro VS Kohrogi Arrange Duel -choro 1st Day-

2016/02/12

新企画! 作曲の段階からアレンジが完成するまでの過程を全部公開!

Jeeptaギタリストのchoroと作・編曲家のこおろぎによるアレンジ対決方式で、ひとつの作曲された未アレンジ曲のアレンジの過程を、それぞれに公開!

Brand-new project! The whole process of music arrangement will be revealed here!

This is an arrange duel by the guitarist of Jeepta, choro and a composer/arranger Kohrogi. They arrange the same music and reveal the whole process on this site.

詳しい企画内容、二人のプロフィールについてはこちら。
The details are here.
http://choroideamusic.com/choro-vs-kohrogi/

楽曲応募の中から、今回選ばれた作品はこちら。
The lucky singer-song-writer who won the privilege of arranging is here.
gPyymULL_400x400
「作曲について語るマモルさん」こと、「はと」さんの楽曲『HM』。
Mr. Hato a.k.a. "Mamoru-san who talks about composing" and his song "HM."
https://twitter.com/eminem_san

この楽曲を使用させて頂き、アレンジが完成するまでの過程をお見せしていきます!
Choro and Kohrogi are going to arrange this song and you can see the whole process of it!

挨拶 / Greeting!

choro-ss

どうも、choro(@x_choro_x )です。

今回の企画とっても楽しみ。バンドでも作曲のクレジットがついているものは、全てのパートのアレンジもほぼしているのだけれど、他のアーティストの曲はあまり手掛けたことがないので、自分にとっても大きな挑戦なわけです。

ではでは、ゆっくりとお楽しみください。

Hi, I'm choro (@x_choro_x ).

I really love this project. For my band, I do arrangement of all the instruments. But I hardly arrange for other artists. this is a big challenge for me.

I hope you enjoy it.

ごしらえ / Mise en place

まずはDAWのCubaseを起動。

First, I activate DAWsoft, Cubase.

cub

はとさんからもらったソロボーカルを読み込む。

こおろぎさんは、楽曲発表後、すぐさま作業開始したみたいだけど、僕は作業に入る前に事前にテンポを教えてもらっちゃった(笑)

BPM90(こおろぎさんの記事ではBPM180となっていますが、倍のテンポなので捉え方の問題です)。

テンポを合わせて下ごしらえはおしまい。

Load the vocal track into it.

Kohrogi started to work right after the announcement of the song but I got the tempo from Mr. Hato:)

BPM90(Kohrogi says it's 180. 180 is a multiple of 90, so it means the same.)

Get the tempo, and my mise en place is done.

レンジの方向性を探る / Grasp the direction

まず、歌詞についてですが、僕はアレンジの段階では歌詞を見ないことにしています。

歌を、音楽的に捉えるためです。

ボーカリストの声色、表情、歌い回しを感覚的に捉えて、表現したい世界観を探ります。

そんなわけで、ひたすらループして再生。

聴くのは、コード付けされていないボーカルトラックのみのパート。

I don't look at the lyric during arranging.

I try to take the song musically.

I sense the voice, expression and the way of singing, searching for my original world.

So, I listen to it just on and on and on...

What I listen to is the vocal track without chords.

まぁ、僕はギターを使ったバンド系のアレンジがいいのかなぁ、と思っているのでそこを中心に考えながらとにかく聴く。

Well, I guess I'm good at arrangement for a rock band.

組み / Framework

といきたいところですが、まだまだ再生、再生です。

僕にとっては、この段階が一番重要なんです。

料理に例えるなら、今、素材が並んでいる状態。
包丁を入れてしまうと、もう多くの可能性が消えてしまうんですよね。

なので、イメージが膨らむまで、ひたすらに聴きます。

どんなふうに聴くかというと、ヘッドホンで、スピーカーで集中してはもちろんなんですが、テレビを見ながら、料理をしながら、また寝ている間も聞きます。

もうずっと掛けっぱなし。

一言でいうと、頭がおかしくなります。うなされます。
そう、まずは僕の脳内に、生活に、日常に溶け込ませます。

...is something I shold go on now, but I'm still listening on and on.

For me, this step is very very important.

It it's cooking, I have some vegetable, meat and fish in front of me.
Once I cut them, lots of possibilities will be gone.

So, I do nothing but listen to it till I get a clear image of it.

The way I listen to it is, at first I listen with my headphone and with my speakers intensely, then I listen while watching TV, cooking and even sleeping.

Just keep on playing it.

It should drive me crazy. I dream about it.
Yes, I have to install it in my brain and make it a part of my life.

1日目終了 / At the end of the 1st day

choro-ss
そんなわけで、本日は、ひたすら聴くだけの作業。

作業時間は10時間くらいかな(集中して聴いてるのは1、2時間ですが……)

読者の皆さんには、進歩がない状態で申し訳ないですが、すぐに手をつけないのが僕のやり方なのです……。
次回は、骨組みまで入れるかな。

ではでは。

As you can see, today I was just listening.

Working time is about 10 hours ( I intensely listend for a couple hours.)

I'm sorry for no arranging, but this is my way of arranging.

Next time maybe I chould go on to the framework...

Bye now.
 

 

choro VS こおろぎ アレンジ対決! / choro VS Kohrogi Arrange Duel
-こおろぎ 1日目- / -Kohrogi 1st Day-

曲に必要なアクセントを導き出す / Leading needed accents
-choro 2日目- / -choro 2nd Day-

 

-arranging, Choroidea Online
-, , , , ,