Choroideamusic.com

Music Works of choro the Japanese Guitarist

「Choroidea Online」 一覧

2

Mixing Tips and Tricks 3/9 Tips for Guitar Recording

Mixing Tips and Tricks 3/9 Tips for Guitar Recording

2

Mixing Tips and Tricks 2/9 Make a Vocaloid Sound More Human

Mixing engineer Sho Uehara shows how to make Vocaloid sound more human.

2

Mixing Tips and Tricks 1/9 Tips and Tricks to Mix Vocaloid

Mixing engineer Sho Uehara shows his technique.

vs

「両者の完成アレンジ公開!!!」-ラスト10日目 - 「choro VS こおろぎ アレンジ対決!」

今回はミックス時点で音は作ってあるのでほんのちょっと整える感じ。基本2dB以上はいじらない。
そうやって2曲の音圧と雰囲気を合わせました。
うん、できたなこれ。
これでマスタリングはおしまい。完成です!!!!
両者のアレンジを聴き比べてみよう!!

vs

「こおろぎによるミックス」-choro9日目 - 「choro VS こおろぎ アレンジ対決!」

スネアは6.5×14” GMS Nir-Z CUSTOM。ピッチをちょっとだけ上げる。個人的好みでスネアはカンカンいってて欲しい。
アンビのマイクもちょっと上げる。
VC76 (1176のエミュレート)でぶっ潰しつつドライ音も混ぜてアタックも出す。あとRBassでキックを出す。

vs

「ミックス!!!」-こおろぎ9日目 - 「choro VS こおろぎ アレンジ対決!」

今気づいたんだけど、Studiooneってステレオのトラックをモノラルに変換して、その上からMelodyne掛けてさらに切り貼りもできるのかよ。自由度高すぎてやべえな。
しかしこのボーカルダイナミクスめっちゃあるので、処理が大変そう……。

vs

「仕上げにストリングスを入れる」-choro8日目 - 「choro VS こおろぎ アレンジ対決!」

レコーディング現場ではよくある感じですね。「音源用」というか。
この辺は、音の厚みとして欲しいだけだったりするので……
ちなみに、作成したトラックはこんな感じ。

vs

「微修正とボーカル、コーラス。そしてラフミックス」-こおろぎ8日目 - 「choro VS こおろぎ アレンジ対決!」

2回目のサビ前のフィルが気になるので差し替え。もっとタイトな音にする。
間奏はもう一味欲しいな。VOXOSで声を入れてみよう。
イントロのストリングスを直す、木管も入れる。アウトロにも…

vs

「イントロからサビまでを詰める」 -choro7日目- 「choro VS こおろぎ アレンジ対決!」

バンドやってる人、これからアレンジをしようと考えてる人もいるので、今回はかなりシンプルに作っていってます。
Aメロ部分をいろんな場所で使ったりってのは、初歩的ですがとても音楽的に効果のある方法だと思います。
楽曲提供者はとさんの新曲もご紹介!

shino

アーティスト紹介-Shino

2005年よりライブ活動開始。札幌在住シンガーソングライター。
実体験を基に恋愛をテーマに楽曲を制作。
これまでに、ミニアルバム3枚、シングル2枚、コンピレーションアルバム1枚を
自主制作にてリリース。